トップページ

ようこそ 防災・減災サポートセンターへ
防災・減災サポートセンターは、地域を自然災害から守りたいの一心で活動する認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)です。

2017/7/27 New! 当認定NPO法人の定款を改正致しました。改正しました定款は、内閣府のNPOポーサルサイト(https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/004000557)に6/20付けで掲載されております。

2017/7/16 New! NPO法人natural science主催のサイエンスデイ2017に今年も出展しました。今年は、地震の波を見てみよう! たつ巻をつくって見てみよう!」と題した地震波と竜巻に関する実験を行いました。概ね好評で、皆さん一生懸命、地震波の速さをストップウォッチで測ったり、竜巻を見て歓声を上げていました。小さなお子さんは竜巻を再現するためのドライアイスに興味津々であったようです。参加して頂いた皆さん、ありがとうございました。そして、講師の皆さん、お疲れ様でした。

 地震波の速度を測っている様子

 竜巻実験の様子

 渦巻き実験も行いました。

 参加したNPOのメンバーです。

2017/7/13 New! 当認定NPO法人では、会員募集と寄付金のお願いをしております。当認定NPO法人の活動に興味のある方、ご支援いただける方、是非お願い致します。詳細は、「入会ご案内とご寄付のお願い」コーナーをご覧下さい。

2017/7/6 New! 「自然災害のいろいろ」と題したコラムを「お役立ち情報」で始めています!なくすこと、小さくすることができない自然災害ですが、避けることや被害を少なくする方法はあると思います。コラム形式で、「お役立ち情報」コーナーに掲載していきます。予定している内容は、自然災害のいろいろ 目次を参照ください。本日、「33.斜面緑化の必要性と目標」を追加しました!

2017/6/29 New! 「お役立ち情報」コーナーに「地域の地盤や地質の情報リーフレット」コーナーを設けています。随時、地域の地盤や地質の情報をリーフレットや地質断面図などにしたものを掲載していきます。本日は、「仙台市 西多賀付近(地質断面図)」を掲載しました。

2017/6/17 当NPO法人が、2017/5/24付けで宮城県より認定非営利活動法人(認定NPO法人)に認定されました(認定証はこちら認定NPO証)。

認定特定非営利活動法人(通称、認定NPO法人ないし認定NPO)とは、「NPO法人のうち、運営組織および事業内容等が適正に行われているか審査を受け、一定の基準を満たしていると所轄庁(都道府県の知事または政令指定都市の長)が認めたNPO法人のことです。つまり、「より客観的な基準において、運営組織・事業活動が適正で公益の増進に寄与している」と認められたNPO法人のことです。認定NPO法人には税の優遇処置が設けられており、認定NPO法人への寄付者(個人・法人)は、寄付金控除や損金算入限度額の枠の拡大など、税制優遇処置が受けられます。税制優遇処置に関しては、内閣府の寄付金説明H.P.(https://www.npo-homepage.go.jp/kifuをご覧下さい。 

2017/6/17 当NPO分室にて、平成29年度第3回運営会議を開催しました。(議事録などは運営会議用;パスワード必要)主に7/16に東北大の川内キャンパスで開催されるサイエンスデイ2017の出展内容を検討しました。皆さん、お楽しみに!

2017/5/14 みやぎNPOプラザで平成29年度総会(第10回)を開催しました。総会資料は こちら

カテゴリー: 活動紹介 | トップページ はコメントを受け付けていません。