トップページ

ようこそ 防災・減災サポートセンターへ
防災・減災サポートセンターは、地域を自然災害から守りたいの一心で活動する特定非営利活動法人(NPO)です。

2016/12/8 New! 「自然災害のいろいろ」と題したコラムを「お役立ち情報」で始めています!なくすこと、小さくすることができない自然災害ですが、避けることや被害を少なくする方法はあると思います。コラム形式で、「お役立ち情報」コーナーに掲載していきます。予定している内容は、自然災害のいろいろ 目次を参照ください。本日、「10.保全砂防に期待する」を追加しました!

2016/12/1 New! 「お役立ち情報」コーナーに「地域の地盤や地質の情報リーフレット」コーナーを設けています。随時、地域の地盤や地質の情報をリーフレットとしたものを掲載していきます。本日は、「福住町」を掲載しました。

2016/11/3 New! 10/30に「復興i-land in SENDAI」にブースを出展しました。「復興i-land in SENDAI」は、防災・環境保全ecoをテーマとし、「市民が考える“拡げよう守る命の和”」と題した復興支援チャリティイベントです。全国被災地のご当地アイドルも集合し、被災地の防災・減災、環境保全の和を集約した大イベントでした。当NPOは、マイマップつくりのパネルやPS実験装置を防災ブースで出展しました。ブースの来訪者は、残念ながら多くはありませんでしたが、イベントには多くの人が来場していました。お越し頂いた皆さん、ありがとうございました。

20161030-1

20161030-2

 

 

 

盛況なイベントの様子

 

 

 

 

当ブースの来訪者(PS実験装置を説明しています)

 

2016/10/22 第7回運営会議を開催しました。(議事録などは運営会議用)

2016/9/21 9月14から15日にかけて、多賀城市立東豊中学校の防災教育支援授業(地域防災を考えよう~一人一人が取り組む防災~)として「講義、フィールドワーク、その成果をまとめて発表」という一連のプログラムに参加しました。防災をテーマに、情報収集、分析評価、整理伝達というプロセスを生徒さんが中心に行ったものです。今回は、地域を知るということで、自然現象に対して、地域にどのようなリスクがあるのかを自分達の目で確認し、防災意識を高めるということだったような気がします。最後に行った成果の発表は、すべてがグループ全員の協力で工夫された様子が見て取れましたし、相手の目線で伝えるというプレゼンテーションの気持ちが伝わるものでよかったと思います。学習をベースにして自分たちのこととして消化しようとする観察力と整理するというプロセスをしっかりと構築していたような気がしました。講座、フィールドワーク、そのまとめと、生徒さんはもとより先生の皆さんもは慣れないことで大変だったと思います。お疲れ様でした。そして、お手伝い頂いた、父兄の皆さん、地域の皆さん、本当にありがとうございました。

20160921-1

20160921-2

 

 

講座の様子

 

20160921-3

20160921-4

 

 

 

 

フィールドワークの様子

 

 

 

 

みんなでとりまとめ中

 

 

 

 

発表している様子

カテゴリー: 活動紹介 | トップページ はコメントを受け付けていません。