トップページ

ようこそ 防災・減災サポートセンターへ
防災・減災サポートセンターは、地域を自然災害から守りたいの一心で活動する特定非営利活動法人(NPO)です。

2016/9/28 New! 新しく「お役立ち情報」コーナーに「地域の地盤や地質の情報リーフレット」コーナーを設けました。随時、地域の地盤や地質の情報をリーフレットとしたものを掲載していきます。本日は、「多賀城市東豊中学校付近」を掲載しました。

2016/9/28 New! 新しく「自然災害のいろいろ」と題したコラムを「お役立ち情報」で始めました!なくすこと、小さくすることができない自然災害ですが、避けることや被害を少なくする方法はあると思います。コラム形式で、「お役立ち情報」コーナーに掲載していきます。予定している内容は、自然災害のいろいろ 目次を参照ください。本日、「2.待ち伏せしている自然災害」を追加しました!

2016/9/21 New! 9月14から15日にかけて、講義、フィールドワーク、その成果をまとめて発表という一連のプログラムに参加しました。防災をテーマに、情報収集、分析評価、整理伝達というプロセスを生徒さんが中心に行ったものです。今回は、地域を知るということで、自然現象に対して、地域にどのようなリスクがあるのかを自分達の目で確認し、防災意識を高めるということだったような気がします。最後に行った成果の発表は、すべてがグループ全員の協力で工夫された様子が見て取れましたし、相手の目線で伝えるというプレゼンテーションの気持ちが伝わるものでよかったと思います。学習をベースにして自分たちのこととして消化しようとする観察力と整理するというプロセスをしっかりと構築していたような気がしました。講座、フィールドワーク、そのまとめと、生徒さんはもとより先生の皆さんもは慣れないことで大変だったと思います。お疲れ様でした。そして、お手伝い頂いた、父兄の皆さん、地域の皆さん、本当にありがとうございました。

20160921-1

20160921-2

 

 

講座の様子

 

20160921-3

20160921-4

 

 

 

 

フィールドワークの様子

 

 

 

 

みんなでとりまとめ中

 

 

 

 

発表している様子

 

2016/9/3 New! 第6回運営会議を開催しました。(議事録などは運営会議用)

2016/8/31 New! 「活動」コーナーに平成27年以前の活動(7年誌発行時点まで)を追加しました。

2016/8/10 New! 連載していた「人と防災のかかわり」を1つにとりまとめました。

2016/7/28  New! 当NPO法人で7/17のサイエンスデイ2016に出展した「自然災害の姿から備えを学ぶ」が、サイエンスデイAWARD2016のSugars賞(賞創設者:東北大学サイエンスカフェ学生ボランティアS-cafe Sugars)を受賞しました。表彰式は7/22に東北大学カタールサイエンスキャンパスホールで行われ、守屋副理事長が出席いたしました。ありがとうございました。また、当NPO法人で創設した「役に立つ地学2016賞」は、宮城仙台二華高等学校地学部様が出展した「火山灰の地層から宝さがしをしよう!!(たのしい鉱物採集)」に決定し、同日に受賞されました。おめでとうございます!!

2016/7/21 New! 7/17に東北大学川内北キャンパスで開催されたサイエンスデイ2016(NPO法人natural science主催)に出展しました。「自然災害の姿から備えを学ぶ」というテーマで、「地震波を作ってみよう」、「液状化を体験しよう」、「地すべり地形をつくってみよう」の3つの実験を行いました。

カテゴリー: 活動紹介 | トップページ はコメントを受け付けていません。

サイエンスデイ2016に出展しました

7/17に東北大学川内北キャンパスで開催されたサイエンスデイ2016(NPO法人natural science主催)に出展しました。「自然災害の姿から備えを学ぶ」というテーマで、「地震波を作ってみよう」、「液状化を体験しよう」、「地すべり地形をつくってみよう」の3つの実験を行いました。

20160717-1

 

 

 

「地震波を作ってみよう」で地震波が伝搬する様子に見入る参加者

20160717-2

 

 

 

「地すべり地形をつくってみよう」で地すべり地形を作る子供たち

 

20160717-3

 

 

 

「液状化を体験しよう」で液状化を起こそうとする子供たち

カテゴリー: 活動記録 | サイエンスデイ2016に出展しました はコメントを受け付けていません。