トップページ

ようこそ 防災・減災サポートセンターへ
防災・減災サポートセンターは、地域を自然災害から守りたいの一心で活動する認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)です。

2018/7/19 New! 7/15に東北大学川内キャンパスで開催されたサイエンスデイ2018(主催 NPO法人natural science)に出展しました。「地震について~見えないものをイメージする~」と題した講座プログラムを午前と午後に1回ずつ、お話しと地震波実験を行いました。お話しの中では、地震の発生状況を理解してもらうために発泡スチロールを押し合って割ってみたり、地震波実験では、P波とS波の伝わる様子を確認しながら、速度を測ったりしました。おみやげにアンモナイト化石のレプリカもプレゼントしました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。ご協力頂いた当認定NPOの会員の皆さん、お疲れ様でした。

 守屋副理事長のお話の様子

 今野理事長のお話の様子

 地震波実験を行っている様子

2018/7/5 New! 東日本大震災から7年目に入りました。震災時、その後の様子を見聞し、あるときには質問され勉強し、一緒に地域の人とマップを作ってきた中で防災について考えさせられたことを記録にしておきたい、ということでのメモ「見とどめる、聞きとどめる」を「お役立ち情報」コーナーに掲載しています。予定している内容は、こちら(予定している内容)をご覧下さい。本日は、「4.被害の分かれ目」を掲載しました。

2018/6/21 New! 今年もサイエンスデイに出展します! 7/15(日)に東北大学川内北キャンパスで開催されるサイエンスデイ2018に出展します。テーマは「地震について~見えないものをイメージする~」として、講話の他、震源を見える化する模型実験や地震波実験などを行います。参加者にはお土産があるかも?事前申込が必要ですので、お申し込みは、サイエンスデイ2018のホームページ(http://www.science-day.com/)よりお願いします。多数のご参加をお待ちしております!!

2018/6/21 New! 6/16(土)にみやぎNPOプラザにて、平成30年度第3会運営会議を開催しました(議題案と議事録案は運営会議用:パスワード必要)。主にサイエンスデイ2018、横森親和町内会防災講座に関して話し合いました。

2018/6/1 コラム「地質技術者を生業にして~経験してきたことから想うこと~」を「お役立ち情報」コーナーに掲載しています。今回ですべてを掲載しました。掲載した内容は、「地質技術者を生業にして 目次」をご覧下さい。本日は、「24.設計施工技術者と地質技術者」を掲載しました。

2018/5/24  平成30年度通常総会(第11回)を5/19(土)に日立システムズホールにて開催しました。総会資料は、こちらをご覧下さい。正会員19名中17名(委任状を含む)の出席により、すべての議事が滞りなく可決されました。参加した会員の皆様、お疲れ様でした。今年度も、出前講座等々に積極的に取り組んでいきたいと思います。日頃よりご支援頂いている皆様には、心より感謝申し上げると共に、今年度もよろしくお願いいたします。

 挨拶する今野理事長

 総会の様子

2018/5/10 当認定NPO法人では、会員募集と寄付金のお願いをお願いしております。当認定NPO方品の活動に興味のある方、ご支援頂ける方、是非お願い致します。詳細は、「入会ご案内とご寄付のお願い」コーナーをご覧下さい。

2018/3/22 お役立ちコーナーに「地域の地盤や地質の情報リーフレット」コーナーを設けています。随時、地域の地盤や地質の情報をリーフレットや地質断面図などを掲載していきます。本日は、「柏木地区」を追加致しました。

2017/7/27 当認定NPO法人の定款を改正致しました。改正しました定款は、内閣府のNPOポーサルサイト(https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/004000557)に6/20付けで掲載されております。

カテゴリー: 活動紹介 | トップページ はコメントを受け付けていません。